当社は我国唯一のロス対策専門会社として、昭和43年8月に設立致しました。今年で45年目を迎えます。(平成15年)当時はセルフスタイルの量販店は少なく、また量販店の関心の大半は万引ロスにありましたので、ロス対策とは言いましても、その対策手法は「万引Gメンをして摘発と防止にあたる」というものが主流でした。このことにより、量販店のロスに対する捉え方も、「ロスの主原因は万引きである」という意識が時の流れと共に大きくなり、そして定着するようになっていってしまいました。

 しかしながら、一般に有形のロス原因は207個ほどあると言われ、業態にもよりますが、実は万引ロスはその中の80位程度であり、ロスの主な原因が万引きであるとは必ずしも言い切れないということが当社の経験から判っております。また、チャンスをみすみす逃している事、せっかくのチャンスに気づかずに通常の業務を行っている事も、実はチャンスロスといわれる立派なロスなのです。
 ロスにお悩みの企業の皆様、お取引先とは馴れ合いと惰性になっていませんか?「人・物・金・時間・場所」の管理システムを性善説に基づいて構築していませんか?いつもと同じ業務を繰り返し、すぐそこに転がっているチャンスロスを見落としていませんか?管理システムや、出入する人々との関係性もすべて、この世に数多くある様々なロスの原因になり得るのです。

 ですからまずは『見えないものを見えやすく』あわせて、『感覚と実態の差』を限りなくゼロに近づけ、ロス原因を明確にすることが必要なのです。加えて万引きは捕まえる時代からさせない時代へと急速に変化しつつあります。口コミによる伝搬性を考えたとき、一期一会を大事にし、万引き犯でさえもロイヤルゲストに変化させるノウハウを有するのは我が社だけです。当社のロス対策は、万引ロスだけでなく、チャンスロス原因も含めた無形ロスを無くし、多くの量販店さんの粗利益をあげさせて頂くことにあるのです。